やさしいあなたに、そうでないあなたにも。
                        いろんなあなたに、こころの言葉。












   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町 誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジャー・ウォブルさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪


2014年01月31日

【短編と曲】足踏みオルガンと夜の道化師


【短編と曲】足踏みオルガンと夜の道化師 


最近、とっても眠い。

軽い晩酌を終えて、パソコンデスクの前に座って

「さて、今日こそは傑作が書けそうな気がするぞ」

って、思うんだけれど、
マウスをカチカチやっているうちに

「あれれ?」

奴らだ、また奴らだ。
この時間にこうしていると、
決まってまた いつものあの曲が・・・

ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご
ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご

僕の頭の奥の、ずっと奥の方からやって来る、
足踏みオルガンを弾く道化師たち。

「だめなんだ僕、これ聞くとやっぱり眠くなっちゃうんだ・・・」

ふぁ、ふぁ、ふぁ〜ぁ・・・

奴らの弾く足踏みオルガンの音色って、
どうしてこんなに眠くなるんだろう。

ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご
ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご

午後の日差し。
大きな窓から教室に差し込んだおひさまの中、
逆光に包まれた眩しい笑顔でオルガンを弾いてくれた
幼稚園の白はと組、やさしい佐藤先生。
あったかな教室、あったかな音色、あったかな笑顔。
なぜだか知らないけれど、きっと奴らは、
それを僕に思い出させてるんだろうなぁ。

ふぁ、ふぁ、ふぁ〜ぁ・・・

ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご
ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご

待てよ、もしかしたらこれって、
この曲が流れてくると、眠くされちゃうのかなぁ。
それとも、眠くなると、この曲を想い出すのかなぁ。

ふぁ、ふぁ、ふぁ〜ぁ・・・

僕は鹿爪らしい顔つきをしたいんだけど、
眠くってそれどころじゃない。

しかもこれは、重大なことのようでいて
ちっとも重要なことじゃないみたいだ。

ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご
ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご

ふぁ、ふぁ、ふぁ〜ぁ・・・

どっちにしろ
とっても眠いことに、
変わりはないんだから・・・

ふぁ、ふぁ、ふぁ〜ぁ・・・

残念ながら傑作は、
またも明日の晩のお楽しみだな・・・

ふぁ、ふぁ、ふぁ〜ぁ・・・

お・や・す・み・な・さ・い・・・

ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご
ぱたたた ぱたた ふぁーご ふぁーご

夜の道化師さん、また明日。


※道化師たちの弾く眠くなる曲(by maruzoh)はこちらでどうぞ♪

《おわり》



※本サイトの作品は、にほんブログ村「現代小説」ランキング、人気ブログランキング「現代小説」に参加しています。宜しければ、クリックお願い致します。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ



posted by maruzoh at 08:29| Comment(0) | ◆熱田丸蔵 ア・ラ・カルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。