やさしいあなたに、そうでないあなたにも。
                        いろんなあなたに、こころの言葉。













   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町
誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪

2013年04月22日

俺様とマリア volume.78 地を駆けるウェアウルフ


俺様とマリア volume.78 地を駆けるウェアウルフ 


 総合格闘技の解説で初心者向けによく出るのが「下になっているからと言って不利ではない」という台詞だ。確かにその通りで、一見攻めまくられているように見えながらも、完全なマウントや横四方を取られていない限り、下になっている者から上への攻め手だって三角絞めや腕ひしぎ逆十字を始めとしていくらでもあるのである。
 しかし、それはあくまでも密着した寝技に関してであって、眼の前にいるウェアウルフの様に四つん這いになって、あたかも「顔面を蹴ってください」と言わんばかりに顔を突き出されたら誰だって面食らっちまうだろう。
 この無防備に見えるポジションが実は甘い匂いで誘う食虫植物みたいなもので、無闇に蹴りなんぞで突っかけていけば、超高速のウィービングとダッキングであしらわれて空いた軸足を狙われた、あのB・Bの二の舞になるのは必定だ。
 しかもこいつには「四足ジャンプ」という常人の感覚では理解し難い跳躍がある。これが攻防一体となっているだろうからなおさら厄介で、足にばかり注意がいってしまうと、いきなり喉笛、頚動脈を狙われる可能性も大って訳だ。
 では俺様はどう攻めていくべきか。それが思いつけば苦労はないんだが、実は休憩時間中のイメージトレーニングのシミュレーションでも、これがなかなかいい対策が思いつかなかった。こうなったら、閃きまかせの出たとこ勝負と、ご自慢の動体視力と反射神経でのカウンター、切り替えし狙いしかないだろう。こっちから仕掛けるのは主導権を握ってからだ。俺様は体勢をいつもよりかなり低めにとって、ウェアウルフの上半身に意識を集中させた。
 その時だった。リンダの金切り声が鉄格子の中の静寂と極限の緊張を引き裂いた。

「坊や、やっちまいな」

 と、その瞬間。ウェアウルフが四足のまま、俺様の右側を高速ですり抜けていった。一瞬カウンターを狙おうと身構えた俺様だったが、射程圏外であることを確認後、背後からの攻撃に備えるべく右足を軸にピボットターンで奴を正面に捉えた。ところが奴は急停止や急旋回をするでもなく、そのままコーナー近くまで駆け寄って方向を大きく変えると、俺様を中心にしてリング上を大きく回り始めた。それに合わせて俺様も奴に正対するようにリング中央で小さく回るんだが、奴が何を意図しているのかがさっぱりわからない。

(一体、何をしようとしてんだよ)

 俺様の視界の片隅でリンダがニヤリと笑うのが見えた。

「ゴーッ!」

 リンダの2度目の合図でウェアウルフの野郎が加速した。しかも、それまでの円運動からコーナーを鋭角的に折り返す8の字運動にスウィッチした。8の字運動の交差する中心点である俺様の射程圏外ギリギリを、奴が猛スピードで駆け抜けていく。回転毎にスピードを上げていく四足で駆けるウェアウルフ。それがトップスピードに達した時、奴は必ず仕掛けてくる。

【To be continued.】




☆アルファポリスに挑戦☆
アルファポリスさんのランキング「Webコンテンツ」に挑戦します。「うふふ」とか「ほろっ」とか「なるほど」と感じたら、押してくださいね。

 現代小説 俺様とマリア

posted by maruzoh at 07:42| Comment(0) | ◆俺様とマリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
 

title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日