やさしいあなたに、そうでないあなたにも。
                        いろんなあなたに、こころの言葉。













   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町
誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪

2013年03月25日

【エッセイ】途中下車


【エッセイ】途中下車 


 電車が河津駅のホームに入ると、ほぼ満席の乗客の半分以上が立ち上がった。
 駅からそのまま続いているように桜の並木になり、まだ朝の九時半だというのに人の多さ、出店の多さに驚かされる。
 メインの川沿いの土手は、菜の花の黄色と河津桜特有の濃いピンク色に彩られ、ひとあし早い春をたん能させてくれる。イベント広場では猿回しを囲んでいる人垣が、笑ったり拍手したり、祭りの雰囲気を盛り上げていた。テレビ局も中継に来ていて、伊豆の踊り子の扮装をした女優さんが人目を引いた。
 帰りはバスで修善寺に出て散策して帰る予定だったので、弁当を買ってバスに乗り込んだ。乗客はほとんど観光客なので、夫も私も気楽に景色を楽しみながら弁当を食べた。
 バスは峰温泉を過ぎたころから天城山に入る。峠道はくねくねとしてバスも大きく揺れる。なんだか食べたばかりの胃がむかむかしてきた。
 天城温泉会館というバス停に着いたとき、がまんができなくなって、咄嗟に夫を引っ張って降りてしまった。バス停のベンチに座ると不快な気分はすぐ治った。次のバスは一時間後、切符は乗り降り自由なので帰りの時間を決めて温泉に入って行こうということになった。
 女湯は天井が高く、三つ並んだ御影石の浴槽には小さな滝さえある。ウィークデーの昼のせいか私のほかに客は一人しかいなかった。
 サラリとした透明のやさしい泉質だった。手足を思い切り伸ばして目をつむった。いま見てきたばかりの桜の紅、菜の花の黄、若草の緑、人々のざわめきが浮かぶ。そして焼き芋屋のにおいに芸を忘れて立ち止まって見つめる小猿の愛らしい姿が思い出され、自然に頬が緩んだ。
「河津桜観てきました?」
 一緒に湯に浸かっていた人から話し掛けられた。
「ええ、おたくも?」
 この人も桜見物の帰りらしい。お互い話が弾んだ。
「向こうに露天風呂があるようですよ」
 同年代かなという気安さから一緒に湯気に曇った大きなドアを開けて外に出た。
「わぁっ、いい気持ち!」
 火照った体に外の空気は清々しい。女性用なので竹の高い目隠しの囲いがある。そこから見上げる空は、すっかり春の色をしていた。その四角の青空を飛行機雲がすうーと白い線を引いていった。
「いい日に来たわ、明日は天気、下り坂ね」
 空を見上げながら私が言った。
「お宅もご主人と?私たち五時起きで走り続けてきたから……。桜も八分咲きでよかったし、この温泉も最高、あとは苺狩りして帰ると夜になるわ」
 神奈川の人だという。
「強行軍ね。お若いから……」
「若くないのよ。夫は二年前に定年だから。二人の娘が続けて嫁に行ってしまい落ち込んでいるから付き合ってやってるの」
 と笑った。
 温泉好きの夫に付き合って、毎週のように山梨・長野辺りの温泉めぐりをしているという。それで車にはいつでもお風呂用具一式を積んであるそうだ。
 脱衣所で別れるときの彼女は、厚手のシャツに流行のベストとジーパン姿。とても五十八歳には見えなかった。

《終》


※本サイトの作品は、にほんブログ村「現代小説」ランキング、人気ブログランキング「現代小説」に参加しています。宜しければ、クリックお願い致します。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ



posted by maruzoh at 07:57| Comment(0) | ◆澤田節子作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
 

title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日