やさしいあなたに、そうでないあなたにも。
                        いろんなあなたに、こころの言葉。













   【maruzoh's profile】
   maruzoh live.jpg

名 前/maruzoh こと 熱田丸蔵
出没地/和光、富士宮、麹町
誕生日/9月7日 乙女座
好きなもの/こども、詩、絵、童話、小説、音楽、お酒、美味しいもの、犬、野球、寺、神社、花、ギター、家族
とても影響を受けた人/灰谷健次郎さん、鹿島和夫さん、ドン・カ・ジョンさん、かしわ哲さん、PANTAさん、ジョン・ライドンさん、小澤征爾さん、帚木蓬生さん
maruzohより一言/運も、人も、夢だって、欲しがり過ぎると逃げてっちゃう。幸せは、み〜んな天下のマワリモノ。みんなで仲良く分け合おう♪

2011年08月28日

まりなさんと王様 第7回 MARUZOHくん


〜童話 こころ王国 episode 1〜
まりなさんと王様 第7回 MARUZOHくん 


その若い男の人が歌っているのは、決まって火曜と木曜の夜でした。
駅から100メートルほど離れた、旅行代理店のシャッターの前で、
黒いアコースティックギターとブルースハープで歌っています。
正直に言ってしまうと、あまり上手ではありませんでしたが、
ちょっとだけハスキー掛かった声は優しそうで、
彼の歌う曲は、初めて聴く曲なのになぜか懐かしくて、
やさしく包み込むような不思議な魅力がありました。

今日も、12月の凍えるほどの寒い夜中に、
毛糸の帽子を目深にかぶって、
白い息を吐きながら、彼は、歌っています。
熱心に聴いているたった1人だけのお客さんは、
お仕事を終えた帰り道のまりなさんです。
赤い自転車を脇に停めて、
白いダウンのコートの襟を立てて聴いています。

バラードが終わりました。
この曲も、やっぱり懐かしくて、暖かい曲でした。
まりなさんは、思い切って、はじめて彼に話しかけてみました。

「あのぉ、不思議な、素敵な曲ですね」

彼は伏目がちにしていましたが、
突然のまりなさんの言葉に、びっくりしたように顔を上げると、
ドギマギしているのか、照れくさそうに、笑いました。

「あ、ありがとう。
今の『トキメキヲヒトツ』って曲です」

彼の切れ長の目が、嬉しそうにキラキラ輝きました。

「な、何て言うのかな、初めて聴くのに懐かしいって言うか・・・」

「僕、童謡とか、昔の唱歌とかが好きなんです。
ちょっと時代遅れなんでしょうかね。
流行りの今風の曲って、作れないし、歌えないんですよ」

それを聞いて、まりなさんは、すっかり納得がいきました。

(そうなんだ、彼の曲から受ける懐かしさとか優しさって、
そこから来てたんだ・・・)

まりなさんは、なんとなく、本当になんとなく、
この人なら、わたしの歌がわかってもらえるじゃないかと思いました。

「あ、あの、実は、私もジャズをやっていて、
来週の月曜、『Hart Land』ってお店で、
初のライブをやることになったんです。
あの、よかったら聴きにきてください。
わたしのステージネーム、氷川まりなって言います・・・」

まりなさんも、照れくさそうに言うと、
彼は、ちょっと驚いて、でも本当に嬉しそうに、

「それは、おめでとう。
じゃあ、是非、聴きにいかなきゃ。
僕、MARUZOHっていいます」

と、笑いました。

「そうだ、まりなさんの初ライブ記念に、
僕の大好きな曲、1曲歌わせてください」

そういうと、MARUZOHくんは、ブルースハープを吹いて、
静かにギターの弦を爪弾き始めました。

「えっ?」

まりなさんは、思わず声を上げてしまいました。
だって、MARUZOHくんが歌い始めた曲というのは、
あの霧雨の夜、王様にリクエストされた曲・・・
そう、『ちいさい秋みつけた』だったんですから。

《つづく》




☆アルファポリスに挑戦☆
アルファポリスさんのランキング「Webコンテンツ」に挑戦します。「うふふ」とか「ほろっ」とか「なるほど」と感じたら、押してくださいね。

 現代小説 こころ王国 まりなさんと王様

posted by maruzoh at 14:06| Comment(0) | ◆まりなさんと王様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
 

title.gif
maruzohは、アートビリティ作家さんを、応援します!

●ご連絡先● 〒165−0023 東京都中野区江原町2−6−7
社会福祉法人東京コロニー アートビリティ事務局内
TEL 03−5988−7155/FAX 03−3953−9461
●営業時間● 平日 9:00〜17:20 / 土・日・祝日 休業日